FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手作りおじや
2006年12月29日 (金) | 編集 |
ドライフード+葛練りをしばらく続けたルネち
手作り食移行プログラム第3段階に進みます。

須崎先生の『愛犬のための手作り健康食』によると…

ドライフード1/2+おじやシンプル1/2。
いよいよ,手作りっぽくなってきました。
使う食材が書いてあり,その中からチョイスしておじやを作るのが基本。
おじやシンプルは食材が限られています。
食材使用例に量が書いてあるので,それを参考にしました。

えっと,大根,にんじんを細かく切って,乾燥海藻(本に書いてあるのはわかめ)ときな粉とご飯を沸騰したお湯に入れてコトコト煮る,と。あ,白菜も細かく切って入れました。色々不足しているものもあり,かなり自己流になってしまいました。

おじやシンプル
においは美味しそう。

海藻が大きいのが気になったので,はさみを鍋に突っ込んでチョキチョキ。これを一回分ずつの分量に分け,今食べる分以外は冷凍しました。

ドライフードと混ぜ混ぜして,すりごま,オリーブオイルと,自己流で乾燥納豆3粒を潰して振りかけました。


おじやシンプル+ドライフード
見た目はなかなか…。

やはり,海藻がでかいのが気になるな。
嫌な予感が…
あと,レシピではかなりの量の煮干が入るのですが,家に無かったので省略してしまいました…。
タンパク質が少ないのもちょっと気になる。
まあ,徐々に修正していきます。

何これ。
伏せして待てです。

ルネち,凄い勢いで食べました。
ボウルの外側までなめ回しています。
この姿を見ると,作って良かった~と思います

この日のうちに煮干を購入。ミルで粉状にして夜からは後からふりかけました。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
雨の日…
2006年12月27日 (水) | 編集 |
昨日は凄い雨でした
ルネちは湿気に弱いらしく,雨の日は生命活動を停止します。
無理矢理起こして食事をさせた後。
おやすみるねち
別宅にはまって寝てます。

しばらくすると…。
はみだしるねち
危ないな~
別宅から首を出して変な音を立てながらひたすら寝ます。
踏んじゃうよ,ルネち。はっきり言って邪魔

この日は世話役二人とも夜に出かけるので,夕方ヤマアラシの家へ移動。
すずさんとバトルし,ご飯ももらってお迎えは11時近く。
ヤマアラシ家のみなさま,いつもありがとうございます

尋常じゃない雨の中帰るので,レインコートを着せました。
格好だけは災害救助犬風になります。が…。
バトルの行方
2006年12月26日 (火) | 編集 |
私事ですが…
ちょっと前になりますが、いとこの子供・ユウヤくんが遊びに来てくれました。
まだ小学校に入学する前の小さい子なのですが、すずの面倒をよく見てくれる、とても良い子。
すずともすぐに仲良くなりました。
仲良し


ご飯をあげたり、散歩に行ったり、遊んでくれたり、大活躍のユウヤくんでしたがそんな彼が心残りだったこと…
それは、すずとルネちのバトルで、

すずが負けた…

つまりですね、ユウヤくんが遊びにきていたときのバトル、ルネちのほうが優勢だったらしいのです(残念ながらヤマアラシはその瞬間を目撃できず)。
どうやらそれが悔しかったらしく、その後「すずがルネちに勝ったか」をとても気にしてくれているとのこと。
そんなユウヤくんに、すずの勝利を報告するべくバトル中にカメラを構えること一月半。
ようやく写真撮影に成功しました~ 写真4枚でどうぞ。

まずはすずのパンチがクリーンヒット
右ストレート炸裂!


ルネちがひるんだところへ、すかさず次なる攻撃を開始
これでどうだ!


上からの反撃を防ぐために椅子の下へ移動
…姑息なヤツめ

姑息な戦法


ルネち、お手上げ。得意げなすず
勝った~



こんな感じでパトルは終了。
すず&ルネちの場合、上下関係が決まってないので、その時々によって優勢・劣勢が違います。
今回は、すずが頑張っておりました。

面白いもので、どんなに激しく戦っているように見えても双方加減をしているんですよね。
一年前は、しょっちゅう「キャン!」という悲鳴のような鳴き声をあげていましたが、そんな悲鳴もいつの間にか聞かなくなり、バトルしながら学んでるんだな~と、感激してしまう今日この頃。
ただし、初対面のわんこには、突然飛び掛っていかないように注意しなければ…こいつらは遣りかねないので

最後にユウヤくんへ
また遊ぶのです


FC2ブログランキングに参加しています。
ポチっと一押し,お願いします。




移行食,二日目。
2006年12月22日 (金) | 編集 |
手作り食へ移行するための二日目。
昨日は葛湯のみで乗り切ったルネち
今日は移行プログラム二日目。葛練り+今までのフード3/4。
葛練りは…大さじ3を少量の水に溶き,180~240ccくらいの水を加えて熱を加え,透明になるまでかき混ぜる…。

昨日の葛湯は明らかに水分でしたが,葛練りは固形物くず餅の粘っこいヤツです。
これをどうやってルネにあげようか考えました。フードの上にあんかけ状にしたら,絶対フードしか食べないよな…。
ということで,少し冷めた葛練りをフードと無理矢理混ぜました。
葛練り+フード


見た目良くありませんが,まあ,これがベストだろう…
昨日から食べてないルネは,気になってしょうがない様子。

何これ~


で,あげると…。
食べづらそう…ねちょねちょの葛をもてあそんでます。一生懸命舐めるんですが,それで葛練りが減るわけもなく…。
見るに忍びないので,水をさらに加えて葛を緩くしました。さらに180ccくらい,足したと思います。

で,恐れていたとおり,混ざっているフードだけを食べようとします…
最後には葛だけが残りました。まあ,ほとんど食べているから良いと思ったのですが,ヨーグルトを混ぜてみました。
すると完食

葛の食感が嫌いで食べない子がいるらしいのですが,ルネはそうじゃないことが判明。
単に,味が気にくわなかったようです。

夜は朝の状況をふまえて食べさせ方を変えました。
葛大さじ3を最初から500ccの水で溶いて加熱しました。
それを,ドライフードに直接かけてまぜまぜ。
人肌に冷めるのを待ちます。
最後に,匂い付けでドライ納豆をふりかけ状に潰してトッピングしました。

※ 納豆,ストラバイト犬にはミネラル多すぎでどうかと思うのですが…須崎先生の本を読むと,長生きするには納豆,とのことなので,3粒だけ潰して振りかけました。次の尿検であげ続けるかどうか決めたいと思います。

ゆるゆる葛練り+フード
あきらかに,葛がゆるゆるです。

なーんの問題もなく完食。
ドライフードだけ食べるよりも時間はかかりますが,最後までノンストップで食べてしまいました。

難点は,葛って,冷め難いんです。冷めるのに一時間くらいは余裕でかかるのではないでしょうか。
その様なときは,氷を入れてかき混ぜると比較的速く冷めます。(やった後に気付いたのですが,須崎先生の本にも載ってました)

難点その2。鼻ぺちゃ犬だからのかもしれませんが,食べ終わった後,顔中が葛だらけになります。食べ終わるのを見計らって拭いてあげないと大変なことに

本日,ウン○は夕飯後に一回しました
ちょっとゆるいウン○だったようです。(おしりを拭くとウェットティッシュにつく程度ですが)
あと,溢れんぱかりにオチッコをしました。

須崎先生によると,オチッコが黄色すぎるのは,排泄不良のサインだそう。
オチッコの色,明らかに薄くなりました。

(ちなみに,一夜明けた翌日はウン○も普通になりました。オチッコの量は相変わらず凄い量です)

ストラバイトを消すには,水を飲ませてオチッコをさせるのが基本。
オチッコが多いってことは良いことですよね。

あと2・3日続ける予定です。
手作り食への第一歩
2006年12月21日 (木) | 編集 |
ルネちの食事を手作りにすると決心して数日。
犬ごはんで定評のある須崎恭彦先生の本3冊読みました。
定番です。そのうちの一冊。


愛犬のための手作り健康食 須崎恭彦 著


ワンコの食生活に関する基礎知識や,手作り食に対する考え方を得るのにいい本です。文字が多いので,読み物として考えた方が良いかもしれないです。実践的なことももちろん書かれています。
この本に限らす,須崎先生の本を読むと手作り食って思ったよりも簡単だと思えます。
基本的には私たちの食事と同じ素材のものをあげても良い,ということなので(ダメなものも,もちろんありますが)。自分たちの食事を作るついでに,同じ材料でちょっと工夫すれば良いみたいです。

ここに書かれていた考え方にそって,取り敢えず手作り食をやってみようと思います。

今食べているフードから手作り食に移行するに当たり,「移行プログラム」なるものが書かれていて,今日はその第一日目。

水や葛湯のみで絶食

絶食…うーん,抵抗あるな。
でも,定期的に絶食を実行している飼い主さんのブログ,時々目にします。
絶食については,須崎動物病院のホームページにその必要性などが記載されていて,私はそれで不安を一掃しました。葛は胃腸の働きを整えてくれるそうです。下痢しているときや胃腸が弱っているようなときなどに効果があるそうです。が,本葛粉って高いのね

朝ごはん。本葛粉大さじ1を少量の水で溶き,180ccくらいの水を足し,かき回しながら透明になるまで沸騰させ,冷ます…っと。
別宅で寝ているルネを呼んで食べさせ(飲ませ)たところ…。
少ししか飲まない!

「水の替わりに肉汁を加えると喜ぶ…」

急に肉汁なんて無い~
急遽,ヨーグルトを加えてなんとか完飲させました。

その後,午後5時過ぎまではずーっと別宅でうだうだしてたようです。
夕方散歩に行って。まあ普通の生活です。

夜もまた葛湯のみ。
朝の反省を生かして,鰹節で出汁を取り,葛にそれを足しました。めんどくさ…
ルネち,今度はあっという間に完飲。

でも,物足りないらしく,世話役2にいつものようにおねだり。
固形物食わせろ。
股ぐらからルネ光線発射。

何も貰えないとわかると,次は狂ったような激しい引っ張り。
暴れてやる。

12月の健康診断 ~脂肪の塊~
2006年12月19日 (火) | 編集 |
11日はワンワンデーでした。
行きつけの動物病院で月に一回の健康診断です。

今回もルネちと一緒です。
診察台の上に仲良くのってもらいました。
見回りしよう、そうしよう
ルネちは匍匐前進、すずは徘徊。
各々のやり方でパトロール中


パトロールが終わると…
ルネち、必死
固まるルネち、すずに構ってる余裕はないらしい…

こんな感じでいつもと変わらないように見えるすずですが、ちょと気になることがあります。
三週間ほど前、すずの背中に湿疹の薬を塗っていたとき、腰のあたりに硬い物体(けっこう大きい)があるのを発見しました。その数日後、首の後ろ側にも同様のブツを発見。
湿疹にしては硬いな~と思いつつ観察していたのですが、三週間経っても治らないので健康診断のついでに先生に診てもらいました。

患部を診てもらった結果、そのブツ(しこり)は脂肪だと言われました。さらに、このようなしこりには悪性のものもあるということ、すずの場合は悪性の可能性は低いということ等々の説明を受け、「詳しく検査をしますか?」と訊かれました。
悪性の可能性が低いということは、裏を返せばちょっとは悪性の可能性もあるということで…もちろんお願いしました。
そして待つこと数十分。

検査の結果、やはり悪いものではないということで一安心
患部から採取した細胞の画像をモニターに映して、先生が丁寧に説明してくれました。
「これが脂肪です。そしてこれが白血球でナントカ、これも白血球でナントカ。この白血球とナントカがナントカでナントカ。そして炎症でナントカ…」
悪性ではないとわかって安心したとたんに、説明してもらったこと全部吹っ飛んじゃいました。説明してくれた先生、ホントにすみません

治療としては、薬を服用する方法があるそうですが、薬を飲んでもしこりが100%消えるとは限らないとのこと。治る場合と治らない場合があるんですね。
それから、このしこりは自然消滅することがあるので、そのまま様子を観察するというのも一つの方法なのだそうです。
そういうことなら、できれば薬を使わず治ってほしいなー、でも発見してから既に三週間が経ってるし、ということは自然消滅は無理なのかなー…。
悩んだすえ、治療は先生の指示に従おうと決めたとき、先生から「薬はどうしましょうか?」と訊かれました。
えっ、ヤマアラシが決めていいのですか
ホントにヤマアラシが決めて大丈夫!?
若干あせりつつ、頭をフル回転…
選択権を与えてくれるということは切羽詰った状態ではないということ(←いま思えば超都合のいい解釈)、ならば薬はちょっと待ってもらいたい。
ということで、しばらくはこのまま様子をみることにしました。
自然に治るならそれに越したことはないですもんね。
最後にしこりが大きくなってきたら連絡するように言われて、今回は終了。

病院から帰ると、すぐに爆睡 クレートからはみ出てます。
はみ寝


その後、わき腹にも小さいしこりを発見
やっぱり薬を使ったほうがいいのかな?心配だなー。
このしこりは破裂することもあるそうな。
はやく治ってほしいです。

そうそう、ストラバイト・ルネち(←リングネームみたい)は、今回は尿検査をしてないのでストラバイトの状態はわかりません。
最近、めりーさんが水を飲ませるように頑張っているので、次回の尿検査がけっこう楽しみだったりします。
数値が改善してるといいなぁ。


ルネちもすずも、年内にもう一回診察をうけることになりました。
良い状態で新年を迎えたいものです。


FC2ブログランキングに参加しました。
ポチっと一押し,お願いします。




写真撮影
2006年12月16日 (土) | 編集 |
ルネちとすずさん,きちんと並んだ写真が撮りたい
現在のヤマアラシとめりーの課題です。

顔を合わせるとバトル開始なので,30分くらい遊ばせて,疲れたところでトライしてみました。

おもちゃ欲しさにバトルは中断。二人の位置を調整してシャッターを押すと…。
横並び
ルネ~
ルネが我慢できない。もうちょっとなのに…

気を取り直してもう一枚
縦並び
ルネ出過ぎだってば!

すずさんは良い子なんです。動かずその場で待てしてます。
ルネはどうしても一歩前へ…。

最後にはキレイに縦に並んでくれました…。確かに,並んだ写真なんですが
縦列
違うんだってば…

次はキレイに横に並んでください。ルネ,お前だよ



FC2ブログランキングに参加しています。
ポチっと一押し,お願いします。





どうする?手作り食…
2006年12月08日 (金) | 編集 |
「BUHI」創刊されました
BUHI(vol.01 )オークラ出版

フレンチブルドッグの専門誌です。
今までの雑誌の「フレンチブルドッグ特集」よりも,読むべきところが多い本です。

ストラバイト犬ルネちの世話役として一番気になるのが食事。
その食事のことがいろいろ書かれてました。

「当然,手作り食です」


そうなんです。薄々は気付いてたんですよ。結局市販のフードに何かしらの不満があるのなら,行き着くところは手作りなんですよね。
忙しいから,面倒くさいからと考えないようにしていたのですが

ペットフードを食べ続ける弊害として次のようなことが書いてありました。
「…あくまでも憶測ですが,ペットフードを食べている犬に疾病が多いと思わせることはあります。わかりやすいところでは結石です。ストラバイトともいいます。…」

ぎょえモロにルネちに当てはまることだ。
これで気持ちを改める決心がつきました。
ブヒがいないご家庭にも,この雑誌は一読の価値があると思います。

手作り食について,ネットでいろいろ調べてみると,情報が乱れ飛んでます…。
「手作り食にしたら,体調の悩み全てから解放された」
から
「栄養が偏りがちなので,あまりお薦めできません」
まで(後者は獣医さんに多い意見です)。

手作り食,生半可な知識ではできないようなのでまずは勉強します。

取り敢えず,ストラバイト犬に重要だとされる共通事項。
水を飲め

そういえば,夏に比べてルネが水を飲む量が明らかに減りました。
寝てる時間が多くなったからかな…。
すずさんはガシガシ飲んでるのに。

というわけで,「ルネち水飲み大作戦」決行中です。
食後,お皿の中に水100~200ml入れて,ヨーグルトを小さじ1弱溶かす。
ヨーグルトが大好きなルネちは喜んで飲みます。
(牛乳で味を付けるという方法も,何かに紹介されていました)
はやく~
うらみがましく,待てをしてます。

昼間あげられるときはおやつにもあげて。

ただ,ヨーグルトもミネラルが豊富なのであまりあげすぎてはいけません。
で,できるだけ薄~いヨーグルト水を作ってあげようとしているのですが…。

昨日はヨーグルトの濃さがお気に召さなかったようで(薄すぎたようです),残しやがった
贅沢な奴です。

後は,良く運動して喉の渇きを感じるようにさせること。
走れや走れ~
最近の日課。二人ドッグラン。

すずとバトルした後は,水をよく飲みます。
散歩するよりも全力疾走をした方が,水を飲むということに関しては良いみたいです。(すずと遊んでいるときは,ほとんど全力で走ってます

ドライフードのストックが無くなるまでに,手作り食の勉強をして,その間はヨーグルト水で水分を摂らせることを心がけます。


FC2ブログランキングに参加しています。
ポチっと一押し,お願いします。



別宅
2006年12月03日 (日) | 編集 |
一ヶ月以上経つのですが…
ルネちもすずも,新しい別宅を購入しました
(ハウスは別にあるので,あくまでも「別宅」です)

すずさんは初めての別宅。
やどがりすずさん
既に何度も登場しました。

ルネは二つ目。
気持ちい~
これも登場済み。

同じ柄ですが,すずさんはかまくら型,ルネはカドラーベッド。

すずの別宅は,時にはこんな使い方も。
にげ~
ルネのしつこい攻撃から逃れるすずさん。

昨年のモデルだそうで,安く入手しました。
二人とも気に入ってくれたようでよかった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。