FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めて。
2007年02月25日 (日) | 編集 |
ルネとすずが一緒に遊び始めて約一年。
昨日初めて並んで食事ができました
何だそんなこと,とお思いかもしれませんが,ここまで長い道のりだったんです

ヤマアラシ家にはすずとルネのサークルが並んであります。
ずーっとサークルとサークルの間に目隠しをしてたな…。
同時にがぶがぶ
右のサークル(すず側)にフリースを留めてました。

お互いの顔を見ると横っ飛びして大興奮。大騒ぎになるため,すずのサークルに目隠しをしていました。
(ルネの方に付けると,ルネがサークル内に引きずり込むので

そして,まともに並んだ二人を初めて撮影に成功。
なかよし?
びみょーな距離はありますが…。ぼけてるし。

そして昨年9月末にはサークル間のフリースも取れて。さらには,サークルの外で二人並んでおもちゃをかじかじすることも二人の間の距離がかなりありますが…。
かじかじ
実はそれぞれ,相手のをかじってます。

すずがかじっているのはルネのナイラボーン,ルネがかじっているのはすずのおもちゃまあいいや。今までお互いが気になってずーっとバトルしていたのにね。進歩だわ

[READ MORE...]
スポンサーサイト
健康診断
2007年02月18日 (日) | 編集 |
ルネちとすずさん,行きつけの動物病院で年に一度の健康診断をしました

見た目は健康なのですが,二人とも皮膚が弱いのと,ルネちは件のストラバイト。最近すずさんも頻尿なのが気になります

まあ,検尿・検便・血液検査で体内がどんな状態なのか判れば良いな。

早くしろ。
もうちょっと待ってね…。

朝病院に行って,詳しい検査結果は夜,担当医からで知らせていただきました。

すずさんは全く異常なし。
捕獲。
診察台で待っている間,台を舐めまくってヤマアラシに捕獲されるすずさん。

尿もph6で正常値。ストラバイトが頻尿の原因ではありませんでした。取り敢えず良かったです。

さて,ストラバイト犬ルネち
匍匐前進
相変わらずはいつくばってパトロール。

実は血液検査の腎臓の数値が気になっていたんです。
phの異常や結石は,腎臓の働きが悪い可能性もあるらしいのです。
ルネちは昨年夏,とある理由で急性腎不全を患っているので…。
 ・尿素窒素(BUL)12(正常値10~28)
 ・クレアチニン(Cr)1.1(正常値0.5~1.5)
 ・無機リン(IP)3.3(正常値1.6~6.3)
以上3項目が,腎臓の状態を調べるときの物質です。
急性腎不全の時は,この数値との戦いでした…。
今回は全て正常値。嬉しいよ~

腎臓には異常が無いということで,ルネちのストラバイトは純粋に食事療法で良いということになります。

尿検査。phは7。以前より1ポイント酸性になりました。
尿比重が低かったのですが,飲む水の量が多いと,オチッコは薄くなるとのこと。
そして,ストラバイト結晶はありませんでした
よかったよかった

前回結晶が発見されてから2週間。
ウォルサムのphコントロール半分と手作り食半分という食事でした。
手作り食はマグネシウムを多く含む食品とアルカリ性食品の量を減らしました。

以前もそうだったんですが,ルネち,処方食を食べると明らかに肌の調子が悪くなります。湿疹が多発,ふけが多い,体臭がきついなど。今回も同じ症状

このことは先生も知っていて,「処方食,どうしますか…」と私に聞いてきました。
これはチャンス!「ストラバイトには手作り食が良いって聞きますけど…。先生はどう思われます?」
手作り食のことを振ってみました。

「良いと思いますよ」何だよ~あっさり肯定かよ~
「食品成分表を見て,Mgの少ないものをあげて下さいね。ブロッコリーやキャベツを食べている子がなりやすいみたいですよ」というご指摘も。言い辛かったのにな。もっと早く言えば良かった。
「ただ,私は食品の専門家じゃないので…」とも言われました

定期的に尿検査をして経過を見る,ということを確認して電話を切りました。

丁度ドライフードのphコントロールが無くなったところなので,今日から完全手作り食となります



FC2ブログランキングに参加しています。
ポチっと一押し,お願いします。





問題解決
2007年02月12日 (月) | 編集 |
すずがまたクレートで寝るようになりました。
どうやらクレートの中にいれておいたヒーターが熱すぎたようです。
ヒーターを裏返して温度の低い面を上側にしたら、素直にクレートに入っていくようになりました。
復活
何事もなかったようにクレートにイン

世話役&ヤマアラシ、二人ともすずが寒かろうと思って警戒しすぎたようです。
そういえば暖かい日が何日か続いてるしな~
とりあえず問題解決。一安心です
反省顔


FC2ブログランキングに参加しました。
ポチっと一押し,お願いします。

なんで…?
2007年02月10日 (土) | 編集 |
すずは我が家に来た当初から、毎晩クレートで寝ています。

初日inクレート
我が家で迎える初めての夜。
このときから自分でタオルを崩してネグラを作ってました

ついでに最近の様子を同じポーズで。
最近inクレート
明らかに成長してます。当たり前か。


夜以外にも昼寝のときやビックリしたとき、怖いことがあったときなどクレートを利用することが比較的多いのですが、そんなすずが突然クレートに入らなくなってしまいました。
昼も夜もクレートの中に入れてあったタオルを引っ張り出してネグラを作り横になっています。

いつもなら「in(イン)」「おやすみ」「休憩」「中に入って」という言葉でクレートに入って行くのですが、今回はどの言葉を言っても入りません。
入ろうとしますが、頭を中にいれて何かを確認して入るのをやめます。
何回も「in」と言って入れようとしたら、「クーン」と一声鳴いてフセをして固まってしまいました。

なんでだろ?
理由を考えてみたのですが、前日と違うことといえばクレートの中にいれていたタオルを全部洗ったことぐらいで…
でも今まではタオルを全部洗った後もクレートの中で寝てたしなー。
うーん、まったく理由がわかりません。


暖冬とはいえ、夜は寒いんじゃないかと心配です。ハナミズが出てたっぽいから風邪も気になるし。
とりあえず一昨日の夜はタオルを掛けてみました。
夜中に様子を見にいってみると…
タオル巻き
撮影AM2:00
タオルにくるまり爆睡中

昨晩もクレートの外で寝ていたのでフリースを掛けてみました。
フリース巻き
撮影AM1:00
朝までこのまんま

きょうはクレートで寝てくれるかなー。
どうなることやら、ちょっと心配です。


おっと、まともに顔を出さないまま終わるとこでした。
顔を出さずに終わるとこでした

すず&ルネち、いろいろ問題はありますが、とりあえず元気です。

FC2ブログランキングに参加しました。
ポチっと一押し,お願いします。



食事,再考…①
2007年02月06日 (火) | 編集 |
ルネち,今日も午前中はお休みタイム
本日の寝姿です。

逆さ寝
へそ天ってやつですね。
最近,こんな写真ばっか

さてさて,先日高いph値とストラバイト結晶1コが発見されたルネち
現在,ウォルサムの処方食,phコントロールと手作り食半々という食事をしています。

以前は処方食を食べたらストラバイトもphも即解決。
だけど,皮膚の調子が明らかに悪くなりました。体臭もひどくなるし。
…獣医さんは,ずっとすづけなきゃいけないような口ぶりだったんですが。
私としてはやはり,処方食を続けるのには抵抗があります
脱・ドライフードを目指していることもありますし,1つの処置のために栄養を偏らせるのはやはり不自然だと思うんです。

とはいえ,取り敢えずストラバイト結晶は消さなければいけないので,半分は処方食。また,手作り食も見直してみました。

須崎恭彦先生のレシピを基に作ってきた手作り食
ストラバイト結晶・結石はph6.6以下で溶解し始めるそうなので,ルネちはオチッコをとにかく酸性に近づけなければなりません。
(結晶ができることが問題なのであって,尿が酸性なのがいけないわけではないらしいのですが)
今までの食事の控えを見てみると…。
野菜類・果物類・きのこはアルカリ性。これは知ってました。まあ,ものによって強弱はあります。
ミネラル・カルシウムが豊富で,多用していた海藻強アルカリ性…。特に,できる限り入れるようにしていたワカメは,アルカリ度で見ると桁違いの強アルカリ。ほぼ毎回入れていた干し椎茸も強アルカリ…。
これか,これなのか~,phが高かった原因は
海草類の中で,乾のりは酸性です。

phと共に見直す必要があるのがストラバイト結晶の基になるマグネシウムの量。
マグネシウム,本来はきちんと取らなければいけないミネラルなのですが,ストラバイト犬はやはり控えなくてはなりません。
今までのメニューを見直すと。
まずはカルシウム源,蛋白源として多用してきた煮干し。初期の頃は30gも入れてました。これ,マグネシウムの宝庫です…。
猫ちゃんの尿石症に関するところには,煮干しをあげすぎないようにと書いてありました

海草類もマグネシウム,大量に含まれています。納豆,干し椎茸など,身体に良さそうなものはことごとくマグネシウム,多量にあります

これらの食材を減らせば良いのですが,問題点が。
マグネシウムが多い食材って,カルシウムも豊富なんです
ワンコは人間の14倍のカルシウムを必要とするそうです。
マグネシウムを多く含む食品を減らすということは,カルシウムも減ってしまうということで…。
カルシウムは更なる検討課題です。
ストラバイト,再び…。
2007年02月01日 (木) | 編集 |
昨日,ルネちとすずさんは病院の日でした
特別何処か悪くなったというわけではなく,二匹とも皮膚の状態の経過を診てもらいました。
ルネは尿検もやります。

気になる…
先生を待つ二匹。物音がして固まっています。

体重はすずさん7.05kg,ルネち9.05kg。
まあ,こんなもんでしょう。

すずさんは背中のしこり(脂肪の塊?)が気にはなっていましたが,深刻な状態ではないようです。破裂して,バター状のもの(膿)が出るかもしれないとのこと。そうしたら病院に連れて行くことになってます。

問題は,ルネち。
半手作り食を続けること約1ヶ月。それから初めての尿検。
最近頻尿なのが少し気になっています。膀胱炎かな…。
そのことを先生に伝え,ルネち,尿検のため処置室へ。

待つこと数十分。結果は…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。