FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月の健康診断
2007年03月24日 (土) | 編集 |
先日、ワンワンデーの検診を受けに動物病院へ行ってきました。

診察室にて


いつもお世話になってる先生がお休みだったので、今回の診察は初めての先生でした。
そのせいか、診察台の上で腰がひけてるすずを見て思わず苦笑。
先生は「(自分のことを)こいつは誰だ?って思ってるんですよ」といって笑ってらっしゃいました。
逃げ腰のすずなんて、貴重なものが見れたな
ルネちも逃げ腰でしたが、こちらはいつものことですね

さて、気がかりだった体重ですが、
ルネ 8.75㎏→8.9㎏ 
すず 7.6㎏→7.35㎏
どちらも良い方向へ向かっているようです

個人的にはルネちはもっと太っていいように思います
お腹周りや胸のあたりを見ると細くて心配になるときがあります。
めりーさんがご飯を増やしているのですが、なかなか太らないようです
もっとも「痩せすぎ」ではなくて「痩せ気味」ということなので、健康状態には影響ないとのこと。

スマートなだけで元気です



さて、今回のサービスは肛門線絞りをお願いしました
通常このような処置は別室で行われるのですが、今回は病院が空いていたせいか、先生が「ここでやってしまいましょう」とおっしゃって診察室でやっていただくことになりました。
先生が自分のほうにすずのお尻を向けて、肛門周辺を見た瞬間に発した一言で衝撃の事実が発覚!

「あ、すずちゃんは指を入れないと無理かな。普通の方法ではダメかもしれません」

へっ!? 指!? 指入れるってお尻の穴にですか!?
軽くビビリモードに入ってしまいましたが、説明を聞いて納得。
すずの肛門線は通常より奥まったところにあり、普通の絞り方(いわゆる8時20分の位置に指をあててギュッとつまむ方法)では絞れないそうなんです。
先生が一応試してくれたのですが「やっぱり絞れませんね」ということで結局別室にて処置となりました。
このタイプは指を突っ込んで、肛門線を前に押し出して云々…素人には難しいらしいです。

いやー、それにしても知りませんでした
たしかに、すずのお尻(肛門)の下側は、ルネちや他の犬に比べるとマッタイラ(というより、引っ込み気味?)だな~と思っていたのですが、ひょっとして肛門線の位置が関係していたのかな。
しょっちゅう分泌してたのもこれが原因かも…(←めりーさんが前回のブログでちょっと触れてます)。

先生によると、柴犬などに多いタイプということなので病気というわけではないらしいのですが…
「普通と違う」とついつい心配してしまいますね

こちらの心配をよそにメシを食らう犬ども
ご飯、最高!
疲れたときのご飯は格別ですな

のん気だなー
これ以上の心配事は勘弁してほしいものです。


FC2ブログランキングに参加しました。
ポチっと一押し,お願いします。



スポンサーサイト
病院に行って来ました。
2007年03月13日 (火) | 編集 |
先日,ルネとすずで病院に行って来ました同時にトリミングもお願いしました。

気になることといえば…。
ルネのストラバイトはもちろんですが

更に。
ルネが痩せてきたように感じることと
すずが太ったように感じること。

ルネとすず,体長はほぼ同じ(というか,すずの方がやや長い)。
違いといえば,フレブルとボステリの体格の違いでルネはずっしり,すずはほっそり。
並んだ。
並んでみると,同じくらいの大きさです。

食事
ルネは完全手作り食。あげ渋っているわけではなくきちんとした量を上げているつもりですが。あばらが気になる…
すずさんはドライフードと手作り食を半々。前回測定で体重が減っていたし,痩せているような気がしたので手作りを少々増やした模様

測定の結果。
ルネ 8.9kg→8.75kg
すず 6.9kg→7.6kg

ルネは微妙に減。先日食事の肉の量を増やしたので,穀類も増やしてみることにしました。
すずさんは…。増えたな
骨格が大きいので(ライト級のつもりだったけど)、太っているわけではないのですが…。ちと増え方が急激。
ヤマアラシによると,体重増のせいで,トリミング代が一段階上がり,高くなったのだそう
(だからというわけではないのですが)このまま体重が増え続けると困るので,以前増やした食事量をもとに戻すそうです。

ルネの尿検も異常なしです
phは7。結晶も見当たりませんでした。
頻尿が気になるのですが,膀胱炎でもないので経過観察です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。