FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
顔にキズを持つルネち
2006年11月21日 (火) | 編集 |
18日は2匹そろってトリミング。
行きつけの病院で,シャンプー一式お願いしました。


ルネが顔を掻き壊して困ります
かさぶたまでは治るのですが,それをまたひっかいてじゅくじゅくになります。


シャンプーの最中,トリマーさんが顔を洗っているとき、かさぶたがとれてしまったらしいのです。
獣医さんに見て貰ってくれてました。


ついでだったので,お迎えの時に顔のじゅくじゅくについて伺いました。
主治医の先生は不在だったのですが,きれいな女医さんが丁寧に教えてくれました

ルネちどあっぷ
トリミング直後のため,おひげなし


「家では傷口に,湿疹用にもらっているビクタスを塗ってるんですが。
かさぶたまでは治るんですが,そこでまた掻き壊しちゃうんですよね~」
と訴えると,


ビクタスは塗っても良いが,塗ることによってルネが患部を舐めてしまうと,唾液で余計悪化する可能性がある。
舐めてしまうなら,何も塗らない方が良い。
かさぶたになると痒みを生ずるので,どうしても掻いてしまう。
人間もかさぶたになると痒いですよね~。
人間は痒くても我慢するんですが,ワンちゃんは我慢できなくて掻いちゃうんですよ,とのこと。


…ごもっとも。確かにかさぶたになると周りの皮膚がつれて痒いわな。
ってことは,痒みを抑えてあげないとキズは治らないのね。


「あの~,以前いただいたステロイドが少しだけ入っているかゆみ止め,今の薬と併用して使って良いですか?」
とお伺いを立ててみました。
ステロイド剤,使いたくないのですが,痒みにはてきめんに効くんです。


先生がカルテを確認して,OKをもらいました。
「ステロイド剤,使い続けなければ今は大丈夫。痒いときだけあげるのを守ってくださいね」
とのことでした。
診察でもないのに,いろいろありがとうございました。
動物病院でのトリミングって,こういうとき良いですよね。実感。



夜,その薬をご飯時にあげてみると…
てきめん!顔だけでなく,脇の下も掻かなくなりました。
顔の傷もかさぶたになってるし。
かさぶたの間だけ,すこ~しずつ,あげてみます。


餌を朝だけ普通食にしたので,それで皮膚の状態が良くなって痒みも治まることを期待しています。



Wanという雑誌がフレブル特集でした。

wan (ワン) 2006年 12月号 [雑誌] wan (ワン) 2006年 12月号 [雑誌]
(2006/11/14)
緑書房

この商品の詳細を見る


ヤマアラシが言うには,表紙がアップ過ぎて,トドとかアザラシかと思ったと。
…たしかに。


病院で見つけて思わず買ってしまいました。
いつもブログで拝見している方々が結構載っていました。


この雑誌に気になる言葉が。
「…フレンチブルドッグ。そんなに飼いやすい犬ではないはずなのに,それでも愛され…」


そうか。ルネちは飼いやすい犬ではないのか。
ってことは,他の犬はもっと楽なのか?


…なんて考えちゃいましたが,幸か不幸か,私はルネしか知らないからね。
どんな犬種でも大変なところはあるはず。
何をもって飼いやすいというかは,オーナーやその生活環境によって変わってくるはず,ですよね。


ルネの世話,大変だけど苦痛に思ったことはないからな。
ただルネさん,破壊活動はやめてください



FC2ブログランキングに参加しました。
ポチっと一押し,お願いします。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。