FC2ブログ
健康診断
2007年02月18日 (日) | 編集 |
ルネちとすずさん,行きつけの動物病院で年に一度の健康診断をしました

見た目は健康なのですが,二人とも皮膚が弱いのと,ルネちは件のストラバイト。最近すずさんも頻尿なのが気になります

まあ,検尿・検便・血液検査で体内がどんな状態なのか判れば良いな。

早くしろ。
もうちょっと待ってね…。

朝病院に行って,詳しい検査結果は夜,担当医からで知らせていただきました。

すずさんは全く異常なし。
捕獲。
診察台で待っている間,台を舐めまくってヤマアラシに捕獲されるすずさん。

尿もph6で正常値。ストラバイトが頻尿の原因ではありませんでした。取り敢えず良かったです。

さて,ストラバイト犬ルネち
匍匐前進
相変わらずはいつくばってパトロール。

実は血液検査の腎臓の数値が気になっていたんです。
phの異常や結石は,腎臓の働きが悪い可能性もあるらしいのです。
ルネちは昨年夏,とある理由で急性腎不全を患っているので…。
 ・尿素窒素(BUL)12(正常値10~28)
 ・クレアチニン(Cr)1.1(正常値0.5~1.5)
 ・無機リン(IP)3.3(正常値1.6~6.3)
以上3項目が,腎臓の状態を調べるときの物質です。
急性腎不全の時は,この数値との戦いでした…。
今回は全て正常値。嬉しいよ~

腎臓には異常が無いということで,ルネちのストラバイトは純粋に食事療法で良いということになります。

尿検査。phは7。以前より1ポイント酸性になりました。
尿比重が低かったのですが,飲む水の量が多いと,オチッコは薄くなるとのこと。
そして,ストラバイト結晶はありませんでした
よかったよかった

前回結晶が発見されてから2週間。
ウォルサムのphコントロール半分と手作り食半分という食事でした。
手作り食はマグネシウムを多く含む食品とアルカリ性食品の量を減らしました。

以前もそうだったんですが,ルネち,処方食を食べると明らかに肌の調子が悪くなります。湿疹が多発,ふけが多い,体臭がきついなど。今回も同じ症状

このことは先生も知っていて,「処方食,どうしますか…」と私に聞いてきました。
これはチャンス!「ストラバイトには手作り食が良いって聞きますけど…。先生はどう思われます?」
手作り食のことを振ってみました。

「良いと思いますよ」何だよ~あっさり肯定かよ~
「食品成分表を見て,Mgの少ないものをあげて下さいね。ブロッコリーやキャベツを食べている子がなりやすいみたいですよ」というご指摘も。言い辛かったのにな。もっと早く言えば良かった。
「ただ,私は食品の専門家じゃないので…」とも言われました

定期的に尿検査をして経過を見る,ということを確認して電話を切りました。

丁度ドライフードのphコントロールが無くなったところなので,今日から完全手作り食となります



FC2ブログランキングに参加しています。
ポチっと一押し,お願いします。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可