FC2ブログ
いつものことですが,病院に行って来ました。
2007年04月22日 (日) | 編集 |
またまた,病院に行って来ました
ストラバイト犬ルネち,尿検のため,定期的な検診はしょうがないですね…。
最近めりーが忙しいため,ヤマアラシと時間が合わず,ルネち一人での病院です。
すずさんが居ないせいかいまいち落ち着きません
ヨーダるねち
すずが居ない…


体重は9.05kg。増えてた。良かった。
痩せ気味だと思われるルネちにとっては嬉しい9㎏台です。

さてさて,件の尿検。
phは6~7。中性です。先生も,一番良い状態だとおっしゃってました。
ストラバイト結晶もナシ
比重も普通でした。
よかった手作り食,頑張ったかいがありました

今回はもう一つ問題が
皮膚の状態があまりよろしくないのです
特に,頭頂部が…。

三日月はげ
旗本退屈はげ


てっぺんからみると,ちょこちょこと毛が抜けているんです。

まだらはげ
はげがいっぱい


角質が固まってかさぶたのようになっているのではないか,と言うことでした。
治療は今まで通り,ホスティーンでのシャンプーと,ビクタスを患部に塗ってみることになりました。
治らないようであったら,もう少し強い塗り薬(名前,忘れました)を試しましょうとのこと


ひいて見る分には分からないのですが。

あっぷ
はげてるんですか?


この日は狂犬病の注射もしてもらいました。
病院のペットケアクラブの更新もあり,本日のお会計,とんでもないことに
我が家のワンゲル係数高すぎ


FC2ブログランキングに参加しています。
ポチっと一押し,お願いします。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
尿pHは目まぐるしく変化してこそ健康です
「phは6~7。中性です。先生も,一番良い状態だとおっしゃってました」
余計なお節介かもしれませんが、尿はpH5~8くらいの範囲内で絶えず上昇・下降を繰り返しているのが正常な姿です。たとえば、ご愛犬を広場で全力疾走さsてあげると、尿は一時的に酸性化します。逆に、野菜や果物を食べさせると、尿pHが一過性に上昇してアルカリ性になります。
ウソだと思われるなら、ご自分でご愛犬やご自身の尿pHをチェックしてみてください。くるくる目まぐるしく変化することを納得していただけるはずです。敬具
2007/04/23(Mon) 10:07 | URL  | Dr.中島健次 #Yv3g3TW2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック