FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソシキキュウシュウ??
2009年03月22日 (日) | 編集 |
お久しぶりです
便りがないのは“良い便り”とか“元気な証拠”と言いますが、まさにそのとおり
すず&ルネは元気です。

写真撮るの(怒)


・・・が、先日久しぶりにトラブルに見舞われました。
すずの耳に腫れ物を発見

わかるかな?


実はこれを見つける数週間前、頬のところにも腫れ物を見つけ、めりーさんが病院に駆け込んでくれたという事件があったばかり(このときは虫刺されでした)。
顔が変形するほど腫れていたのですが今回はあきらかに形状が違います

今回はこんな感じ。

おっきくしてみました~



もちろん病院へ駆け込みました
いつも診てくれる先生が不在で違う先生に診察してもらったところ、良性の「ソシキキュウシュウ」(←こう聞こえた)ではないかとのこと。
すずは若いので悪性の可能性は極めて低いと説明されました。
念のため針で細胞を採取して検査してもらい、肥満細胞腫ではないことと悪性ではないことを確認してもらってひと安心。
ただ悪性でないと断定はできないそうです(検査の前に説明がありました)。
取り出した細胞からは確認できなかったものの、残りの細胞に悪性因子がある可能性が無いとは言えないと言われました。
対処方法としては観察すること。
腫れ物が大きくならないか、身体の他の箇所に同様のものができてないか注意しなければいけません。
通常は3ヵ月程度で自然と治るそうです。

帰宅してから早速この病気について調べてみましたパソコン
ソシキキュウシュウ、ソシキキュウシュウ・・・んっ・・・「皮膚組織球腫」!?
コレだbikkuri01名前が似てるし写真や症状の説明から察するに間違いない
ということで、帰宅してから漸く正しい病名を認識したのでした。

病院で口頭で言われただけでは病名が分かりづらいことってありますよね。
たまに文字で書いて欲しいと思うことがあります。
耳で聴いただけじゃ覚えられないし

診察してもらってから4日が経ちましたが、今のところ変化なしです。




ところで・・・
前述したように「すずは若いので悪性の可能性は低い」と言われましたが、“若い”とは何歳までなのでしょうか?

先生から話を聴いたとき、めりーさんがすかさず「すずは3歳ですが、まだ若いんですか?」と質問してくれました。
先生曰く「3歳はぎりぎり許容できる範囲です」とのこと。
犬の寿命からすると、3歳は“若い”時期を終えようとしている段階なんですね。

なんかちっともオトナになってないように思うのですが

気ままに生きるイヌなのです

いつまで経っても自由犬のすずなのでしたたはー

FC2ブログランキングに参加しています。
ポチっと一押し,お願いします。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。